太田浩美の笑顔ブログ

スピーチの緊張を緩和する具体策★

こんにちは

笑顔のブライダルMC 太田浩美です。

今日は披露宴の打ち合わせをしてきました。

幸せな一日を新郎新婦様と一緒に作っていくのは本当に楽しい事です。

さて、前回「披露宴でスピーチを頼まれると緊張するお話」を書きました。

今日は具体的な解決策をひとつお話しましょうね。

幸せなブライダルの会場。
目の前にはおもてなしの心がこもった美味しそうなお料理

それなのに、ドキドキして食べられない
頼まれたスピーチのことばかり考えてしまう。

早く順番が回ってこないかな。
いや、いっそ私の出番は省いてくれないかな…

楽しいはずのブライダルの時間が
どんどんネガティブな感情で満たされていく…

他の人から見ても
「緊張しているなぁ」と見える…

私は日頃ブライダル会場で
このような方を拝見するたびに思うのです。

 

過度な緊張は 祝福の思いを伝える邪魔をする、と。

準備した原稿も

祝福の気持ちも

過度な緊張のせいで、
うまく伝えることができないとしたら

それは、とてももったいないことです。

では、どうしたら過度な緊張から逃れられるのでしょう。

それは、気持ちの切り替えです。

「緊張するー!」と言う気持ちを

「祝福する♪」と言う本来の気持ちに切り替えるんです。

緊張するのは、メンタルやマインド。
心の部分が大きいものです。

スピーチうまくいくかなぁ…(汗
頼まれた日からずっと緊張しているんだよ(泣
いつしゃべるのかな、まだかな(焦
早く終わらないかな(悲

そんなネガティブな気持ちが生まれたら
考えてみましょう。

何のためにスピーチするの??

二人の門出をお祝いするため。

新郎や新婦の人柄の良さをみんなにわかってもらうため!

一番近くで、友達として付き合ってきた私だからこそ
いえる言葉があるはず♪

どんどん気持ちを二人のほうに向けましょう!

今日、ここに来た目的は??

緊張するために来たのではないんです。

お祝いするため、
大好きなお友達の晴れの姿を見て
一緒に幸せな気持ちになるために、

ここに来ているんです。

嬉しい気持ちを伝えよう。
お祝いの気持ちを伝えよう。

その思いだけでマイクの前に立ってください。

多少 滑舌が悪くたって

言葉に詰まったって

大丈夫なんです。

だって、二人を祝福する気持ちがあるから?

 

その気持ちがしっかりと保つことができたら

きっと、思いを伝えられるスピーチができますよ。

秋のブライダルシーズン突入

ハッピーなスピーチがいっぱい聞けますように!

それでも、まだ緊張が解けそうにない…

そんな方は、
私の1Dayセミナーに来てくださいね。

「笑こえ(えこえ)塾◆1Dayセミナー
「人前で楽しく話すための3つのエッセンス」

関連記事

声のアトリエびこうけん
静岡県掛川市家代の里2-10-3
mail:ekoe@bekoken.com

新着記事

これまでのブログ

PAGE TOP