太田浩美の笑顔ブログ

開催しました第1回朗読レッスン@浜松もとカフェ

朗読レッスン会を開催しました。

会場は、オシャレで落ち着く「もとカフェ」さん?
マスターの淹れてくださる
美味しいコーヒーと共に
楽しい時間を過ごしました。

まずは発声練習???
滑舌や早口言葉で準備体操です。

そして
この日の朗読メニュー
一作目は
「くじらぐも」(中川李枝子)
この作品は、小学校1年生の教科書のための「書き下ろし」
絵本や単行本として発行されていません。
青い空に大きな白い「くじら雲」
空想の翼を広げて読むと
さらにワクワクする作品です。
登場人物とセリフがたくさんあるので
役割を決めて読んでみました。
「クジラ」は「クジラらしく」
「先生」は年齢や性別で声の感じも変わりますね。
「子ども達」は1年生なので元気いっぱいです。
ナレーション部分は3人でシェア。

皆さん、ちゃんと役になりきって
声の出し方 表現を工夫して
読んでくれました。

「役割を決めて読む」は、
朗読レッスンの醍醐味ですね。
ひとりで読むよりずっと役が立ってきます。

続いては「生きる」(谷川俊太郎)
こちらは、読めば読むほど「深い詩」です。

今回は初回なので あまり注釈をつけず
思うままに読んでいただきました。
美しい言葉の数々、
「生きているということ」を
自分の声で表現する。
簡単なようで難しく
それがまた楽しいのが朗読です。

結びに私が 同じく谷川俊太郎さんの
「あさ」を映像とともに朗読しました。

あっという間の90分。

みなさんの感想から
「日ごろ本を読むことさえ なかなかできないので、今日は刺激的でした」
「孫に早くよんであげたいなと思います」
「イメージ豊かに心地よく 声に癒されました」

中にはこんな感想も!
「アニメが好きなので声優になれた気分で楽しかったです」

私も一時期「声優になりたい」と思った事えりました。

朗読はいつもの自分とは
少し違う自分になりきれるのも魅力です。

朗読レッスン会は、これからも続けていこうと考えています。

「第2回朗読レッスン@浜松もとカフェ」は来年1月の開催を予定しています。
詳細は 決まり次第ご案内しますので
楽しみにしていてくださいね。

こちらにご登録くださった方にもご案内します。

:._.::._.::._.::._.::._.::._.:*:
笑顔の話し方講師 太田浩美
セミナーの優先案内はこちら。
https://koenobekoken.jimdo.com/1dayセミナー-特別優先案内/

関連記事

声のアトリエびこうけん
静岡県掛川市家代の里2-10-3
mail:ekoe@bekoken.com

新着記事

月別に読む

PAGE TOP