太田浩美の笑顔ブログ

幸せそのもの…ブライダルの現場から

笑顔のブライダル司会者 太田浩美です。
昨夜は「人生初」の出来事がありました。

先日 司会を担当をさせていただいた新郎様のご両親との会食。
「とても良いお式で嬉しかったから」と
ご両親が企画してくださったんです。
しかも式場のスタッフも一緒に!

確かに、ご両親様とは日頃から
夫婦揃って仲良くさせていただいている間柄。
今回の司会も ご両親様から依頼されました。

ですから、私が一緒に会食するのは
不思議でも珍しい事でもないのです。
しかし、今回は
「式場で担当をしたスタッフさんも一緒に」
とお声をかけてくださったんです。

私も長いこと 司会業をしていますが
ご両親と式場スタッフさんと一緒に
会食するのは初めてでした。

それほどに喜んでいただけた事が
本当に嬉しいです。

結婚式や披露宴は チームワークです。

衣装担当
美容担当
着付け担当
チャペル担当
司会担当
介添え担当
会場責任者
ウエディングプランナー
調理担当
テーブルサービス担当
生花担当…などなど、
書ききれない程 たくさんのスタッフが
お二人の幸せのために働きます。

たくさんのスタッフが連携を密にして
手落ちのないよう、
お客様に喜んでいただけるよう
最善を尽くして仕事に取り組みます。

良いチームワークのためには
日頃のコミュニケーションもとても大切。
そして、それぞれのスタッフが
互いに信頼しあえる関係を構築しておく必要があります。

だから、時折 お友達の結婚式で司会を頼まれ
別の式場さんでマイクを持つ時には
いろいろな意味で緊張感があります。
コミュニケーションの積み重ねや
信頼関係の構築がないからです。

今回、こうしてご両親に
こんなにも喜んでいただける結婚式 披露宴ができた背景には
スタッフの皆さんの力と、それをまとめあげたキャプテンの
努力があったからだと実感しました。

長年この式場でお仕事をさせていただいていますが
今回のお式は、私にとっても「幸せそのもの」でした。

幸せな門出をなさったお二人
これまで大切にお二人を育んで来られたご両親さま、
あらためて おめでとうございます。

そして、素晴らしいスタッフの皆さまありがとうございました。

 

関連記事

声のアトリエびこうけん
静岡県掛川市家代の里2-10-3
mail:ekoe@bekoken.com

新着記事

これまでのブログ

PAGE TOP