太田浩美の笑顔ブログ

どんな条件の場でも良い声で話すコツ

笑顔の話し方講師 太田浩美です。

私はブライダルの司会の仕事もしています。
先日、私の住む静岡県掛川市内にある
「掛川城 二の丸御殿」にて人前結婚式が行われ
司会をしてきました。

この日は「逆走台風」こと「台風12号」が
静岡県にも近づき
掛川市のお天気も目まぐるしく変化しました。

朝9時半ころまで弱い雨
10時頃からはお日様が顔を出し
気温が上昇!真夏の日差しに!
夜6時頃から雨が降り出し
夜中には暴風雨に…

こんなお天気の一日なのに…
挙式の行われるお昼の時間帯は
なんとものすごい好天!
夏の青空に白い雲が浮かび
そびえる掛川城天守閣は
一層堂々とした姿を見せてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごい!
奇跡じゃないかと
涙が出そうになるくらい
良いお天気になったんです!!

御殿はそもそも結婚式をする場所ではないので
式場スタッフが赤い絨毯を敷き
日頃は神殿で使っている椅子を並べ
御殿の中での「城内挙式」に備えます。

 

 

 

 

 

 

 

お天気が良くなってきて
気温はグングン上がり
準備するスタッフも汗びっしょり!

自分の準備をしているだけの私も
夏用のスーツの上着が
冷たく感じられるほど汗をかきました。

そう…
文化財に指定されている御殿には
エアコンなどありませんから…

さらに…
文化財の建物の中には
音響設備を設置してはいけないそうで…

この日の挙式はマイクが使えません。

60人ものゲストを前に
私は暑い中、マイクを使わずに
人前式の進行をしました。

後ろの方に座っている方にも
声が届くように…
その場の雰囲気をキチンと作りながら
司会進行を務めました。

人前式のあとは
庭に出て、ブーケトスなどの
アフターセレモニー
ここでもマイクはありませんが
しっかりと声を張って
セレモニーの進行をすることができました。

その後は、結婚式場に戻り
3時間半に及ぶ披露宴。

私のノドは…

疲れをまったく感じさせませんでした。

それどころか…

「今日はなんて声が良く出るんだろう」と
我ながらうっとりする程でした。

決して好条件とは言えない環境で
地声を出して来たにも関わらず

いつもよりも、声がちゃんと出る…

これには、理由があります。

「腹式呼吸」がちゃんと出来ているから!

「腹式呼吸」をせずに発声していたら
人前式だけで声が潰れています。
ノドが痛くて、披露宴ができない…
そんな状態になっています。

そのくらい「腹式呼吸」で発声するのは
大切なことなんです。

もしも、あなたが日頃から
「声が小さい」と言われる
「よく聞き返される」
「はっきり喋れない…」など
と言われているとしたら
そんな声のお悩みは
すべて「腹式呼吸」で解消できます。

マンツーマンでお教えします!

腹式呼吸で美声を作りましょう!

この日の披露宴は
すごく良い声でお開きになりました。
自分でもそれが実感できました!

お開きの後
新婦さんのお母様が
泣きながら私の手を握って
「ステキな司会をありがとうございました!」と
おっしゃってくださったのがとても嬉しかったです。

「腹式呼吸」は一朝一夕では
なかなか身につけることができません。

実は私も会得するには時間がかかり
指導を受けて練習を繰り返しました。

だからこそ、今
こうして皆さんにお伝えすることができます。

「腹式呼吸」のレッスンは
マンツーマンレッスンでみっちり行いましょう。

http://bekoken.com/kobetsu/

実は、緊張克服にも「腹式呼吸」は効果的です!

緊張対策ならこの講座★
http://bekoken.com/kokuhuku-man/

関連記事

声のアトリエびこうけん
静岡県掛川市家代の里2-10-3
mail:ekoe@bekoken.com

新着記事

これまでのブログ

PAGE TOP