太田浩美の笑顔ブログ

すぐに使える!プライベートもビジネスもご縁が繋がる人の「ラッキーな法則」

すぐに使える!プライベートもビジネスもご縁が繋がる人の「ラッキーな法則」

笑顔の話し方講師 太田浩美です。
本日は、「初対面の方と良いご縁を繋ぐ方法」についてのお話です。

このお話は動画でも見られます。

初対面の人と話す時に気をつけることは?

 

先日、治療院を経営している方とお目にかかりました。
スタッフさんの研修の打ち合わせです。

初対面の方と話す時って、いろいろと考えますね。

相手のことを
「どんな方かな~?」と思うのと同時に
「自分のことをどう見られるかな?」と思ったりします。

 

私は初対面の方と話す時に特に意識することがあります。
それは
「表情と声を意識して、好印象を与える」と言うことです。

初対面で好印象を与えられると
その後のご縁が繋がりやすくなります。

なぜ、「初対面の印象に表情と声が大切」なのでしょう?

メラビアンの法則という印象にまつわる法則があります。
この法則によると、
私たちは、他人の印象の93%を「見た目」と「声」で決めているのです。

 

 

「人は見た目ですか?」

 

「私は見た目で人を判断したりしません!
 その人の内面を重視します」とおっしゃる方もいます。

もちろん、その通りです。
内面もとても重要です。

けれども、私たちは
内面を知るより先に「見た目」と「声」で
相手を判断してしまうのです。

内面を知りたいと思うのは、
見た目と声の印象で高得点を獲得した場合です。

 

具体的な意識ポイント

では、どのように意識をしたら好印象を与えられるでしょう。

まず表情は、もちろん「笑顔」です。
めいっぱいの笑顔を初対面の人に向けます。

次に「声」
声は少し高めの明るい声を意識します。
好印象の声は、明るく朗らかな声です。
この声をいつも出せるようにしておきます。

 

第一印象が良いとご縁が繋がる

良い第一印象を持ってもらえると
話が弾みます。
次へのご縁が繋がりやすくなります。

これは、ビジネスだけでなくプライベートでも同じです。

良い印象を持ってもらえれば
次の約束ができる。ハッピーが繋がるというわけです。

 

この意識のおかげでビジネスも好調!

 

さて、話の最初に出てきた治療院の経営者さんとの打ち合わせ。
とても話が弾み、スタッフの皆さんの研修が決まりました。

こうして良い印象を持っていただくことから
良い人間関係が始まります。

良い第一印象からご縁を繋げるために
いつも笑顔と明るい声を意識しましょう!

 

 

 

*「緊張克服マンツーマン講座」*

 

 

*笑顔の話し方講師 太田浩美の公式LINEアカウント
 新着動画やセミナー情報などを配信中!
 「お友達追加」すると特典動画
 「話を伝える3つのポイント」が見られます

友だち追加

 

*笑顔いっぱいの人生をSNSで発信しています*

*現在募集中のレッスン*

関連記事

声のアトリエびこうけん
静岡県掛川市家代の里2-10-3
mail:ekoe@bekoken.com

新着記事

月別に読む

PAGE TOP