太田浩美の笑顔ブログ

「伝わる話し方」に必要なのは「日々の良い行い」

今朝は早起きしました

笑顔の話し方講師 太田浩美です。
今朝は4時に起きて「倫理法人会」の経営者モーニングセミナーに参加してきました。

 

週一回のモーニングセミナーは、さまざまな経営者の方がお話をしてくださいます。
毎回いろいろなお話を聴くことができ、
そのお話から自分の行動を振り返る。
とても学べる会です。

今朝の講師はいつも明るい笑顔でご挨拶をしてくださる方。
日頃から、周りへのお心遣いが素晴らしい方で
私がとても敬愛し、尊敬している方です。

このような方がお話になるので
今朝のセミナーはとても楽しみでした!

「楽しみ」と思いながら聴くと
しっかりと聴くことができます。
一言も聞きもらさないように、しっかり聴きたいと思うことで
話し手の思いを受け取ることが出来ます。

 

話し手の立場から考えてみる

 

「聴き手」が心を開いて「聴きたい」と思っている

この時、「聴き手」の心が開かれているので、
「話し手」の思いは「聴き手」にちゃんと伝わります。

 

これは、前回のブログでも書いた事と同じですね。

 前回のブログはこちら

前回は「見た目」で「聴き手の心を開く」という話をしました。

今日のモーニングセミナーで感じたことは

「日ごろの行い」も「聴き手の心を開くことができる」と言うことです。

日ごろから
いつも明るくて感じが良いな

きっと良い話をしてくれるんだろう

この人の話を聴いてみたい

この矢印を進めておくことができれば
壇上に立った時、すでに聴き手の心が開かれています。

だから「印象の良い人の話」は、伝わるのです。

「毎日をどう生きるか」は
「伝わる話」をするために大切なことなんです。

もし「自分の話は伝わらないな」と感じている方がいれば
ぜひ、日ごろの行いを振り返ってください。

明るい声で挨拶ができているか
いつも笑顔で相手の話を聴いているか
相手のことを承認しているか

そのような事ができていないから
話を聴いてもらえないのかもしれません。

 

「見た目」と「話し方」の関係性や
「日ごろの行い」と「話し方」の関係性

もっともっと知りたい、具体的な方法を知りたい
そのような方のためにマンツーマンレッスンを行っています。

 

*笑顔の話し方講師 太田浩美の公式LINEアカウント
 新着動画やセミナー情報などを配信中!
 「お友達追加」すると特典動画
 「話を伝える3つのポイント」が見られます

友だち追加

 

*笑顔いっぱいの人生をSNSで発信しています*

*現在募集中のレッスン*

関連記事

声のアトリエびこうけん
静岡県掛川市家代の里2-10-3
mail:ekoe@bekoken.com

新着記事

月別に読む

PAGE TOP