太田浩美の笑顔ブログ

「自己紹介」を得意にする秘訣その2

人生が好転する話し方レッスン
笑顔の話し方講師 太田浩美です。

初めてメンバーが顔を合わす会合などの席で
「じゃぁ、こちらの方から順にお願いします」
なんてリーダーが仕切って自己紹介が始まると
「何を言おうかなー」
「ちゃんと言えるかなー」
「この人の次の次だー!イヤだな~!」
と、自分が話すことばかり気になって
他の人の自己紹介がまったく耳に入らない…

そんなことありませんか?

でも、それでは「自己紹介」する意味が半減しちゃいますね。

苦手な自己紹介を少しでも「苦」にしない
「得意」にできる秘訣をお話しますね。

自己紹介で大切なコトは3つあります
・聴き手にわかる言葉を使うこと
・笑顔で明るくはっきり話すこと
・聴き手が知りたいことを言う

前回のブログに
・聴き手にわかる言葉を使うこと
を書きました。
http://bekoken.com/2018/10/24/001-13/

今回ブログでは
・笑顔で明るくはっきり話すこと

このことについてお話します。

自己紹介の目的は?

では、ここで今一度
「なぜ自己紹介をするのか」を考えてみましょう!

「自己紹介の目的は?」

シンキングタ~イム!
チッチッチッチ…(時計の音)

はい!タイムアップ!

正解は…
「集まっている人と仲良くなるため!」

え??
「自分をアピール、とか
 自分を知ってもらうじゃないんですか?」
と言う声が聞こえてきそうですが

「自分をアピール、自分を知ってもらう」は
自己紹介の手段です。

自己紹介の本来の目的とは

自己紹介の本来の目的は
「ここに集まった人たちと仲良くなる」です!

「いやいや、私は仲良くなりたくないです!」と感じますか?

もし、そう感じていたら
その部分から考え(マインド)を変えてくださいね。

「自己紹介の目的は仲良くなるため」と言うマインドで自己紹介をしましょう。

マインドを変えて考えてみる。

すると…

どうですか?
仲良くなりたい人には、どんな表情をしますか?

まさか
怒っているような顔、つまらなそうな顔
嫌そうな顔…

そんな表情で話したりしませんよね?

仲良くなりたい人を前にしたら
仲良くなれる表情を作ります。

そう、それが「笑顔」です!

どんなマインドで話すかが大事

 

「イヤだなー!苦手なんだよー!」って顔やマインドで自己紹介したらどうでしょう?

周りの人は「イヤな人だなぁ。仲良くなれないな」と感じるでしょう?

これでは「自己紹介の本来の目的」を達成することができず
「今日の自己紹介もうまくできなかった」に繋がるのです。

自己紹介は「みんなと仲良くなるためにする」
だから
「笑顔で明るく話す」

これができるようになると
自己紹介が楽しくなります。好きになります。
つまり、うまくできるようになります。

この「マインドを変える」は
話をするときにとても大切です。

どんな気持ちで話すのか
どんな目的を持って話すのか

自己紹介に限らず、つねに心に留めておきたいですね。

もう1つについては次のブログで書きますね。

「自分は笑顔で話せているのかな?」
マンツーマンレッスンで確認しましょう!
必要な方には「笑顔トレーニング」をしますよ!
「学びの秋のキャンペーン」
特別マンツーマンレッスンでも自己紹介の練習ができますよ。

画像をクリック↓

関連記事

PAGE TOP